まも 治癒。





    ご心配いただいています。
             まもの膵炎 治りましたっ!

  お昼に 先生から電話があって 犬膵特異的リパーゼというヤツが
                        参考基準値の 半分に落ち着きました。

           まも、治癒でっすっ!



IMG_0086_convert_20150211042615.jpg

                   まも 治癒祝いですよっ!

             お馴染み コタッペ家で宴会ですよ!



IMG_0087_convert_20150211042639.jpg

        食欲も 完全に戻りました。
               セナ兄の 食後食器もベーロベロですよ。

        もちろん 床に並べられた豆類も 雑魚も サプリも食べちゃいますよ。    笑



IMG_0090_convert_20150211042707.jpg
          近所のご飯屋さんの お惣菜ランチパーティですよ。

           今回の まもの病気で 得たモノ、失ったモノ。

   得たモノの方が 圧倒的に多くて。
 みなさんの励ましや 応援、心配。友人からの お叱り。(もっと頼れって)
 まもと 私の間の何か。良い病院、獣医。
 病気の知識、セナの ぜい肉(笑) まもの 入院経験。
                  セナのぜい肉以外は 大切なモノばかり。

    無くしたモノ
  獣医への 信頼感、まもの 大切な 大切な体の一部。
  セナと まもと私の 時間。 そして お金。

              きっと 全て思い出になるんやろな。




IMG_0101_convert_20150211042731.jpg

      まも、お散歩もシャンプーも もう 大丈夫です。
                       なんでも 普通通りでOKです。

     これからも 何でもない けど、まもとの時間が 続いていきます。

                 これが なにより幸せです。

       まもの発熱から 子宮蓄膿症、そして膵炎の
                  3週間に亘る闘病記録は これでお終いです。


     みなさま、本当に ありがとうございました。

                   セナまもと私、これからも どうぞよろしくお願いします。












IMG_0108_convert_20150211042801.jpg

 本当は 昨日報告したかったんですが
              PCが 繋がらなかった。
   遅くなってすいませんでした。

 甘えたで ベタベタになったまも嬢
               可愛い 可愛い・・・   クフフ





続きを読む

 まも 抜糸。 




    ご心配おかけしてます
            セナまもと私は 元気です。

    お天気の良かった土曜日 まもと 病院へ行ってきましたよ♪

          空まで まもの回復を 喜んでくれてるみたい。   きっと そうやわ♪



IMG_0070_convert_20150208055127.jpg

         病院行く前の 「ちっこ」指示に従う前に
                       セナに 何かを訴えに行く まも。

         今回の通院で わかった事。
    まも、「ちっこは?」の言葉を 理解してた事。
                出来る事、わかってた事に 気付いてなかった・・・   笑



IMG_0071_convert_20150208055155.jpg

              さぁ、病院に着いて ドキドキなまも。

   担当の先生以外なら すぐ診てもらえたんやけど
            まもが 多少なりとも慣れてる先生がいいかな?と 待つ事に。

    結構な時間待って やっとまもの番。
            (この病院 こんなじっくり診てくれるのね・・・ちょっと驚いた。)

         まもの白血球数値、基準値内になりましたっ!
    その他 全てクリア♪♪♪
  超音波も やっぱり若干 残った子宮が写ってしまうんやけど
                   健康なコが 炎症起こしてるんかな?って 程度に。
      わざわざ 飼い主に言うたり 治療したりしない範囲になりました。

      これだけ数値が良いので
             膵炎治癒確定の為に また外部への検査依頼も。

       結果は 電話で って。 わざわざ 来ささないのねぇ・・・。  いいねぇ。




IMG_0072_convert_20150208055330.jpg

          家に着いて 真っ先にセナの下へ駆け寄る まも。

                      今回の病気騒ぎで 初めて泣けてきた。




IMG_0069_convert_20150208055219.jpg IMG_0084_convert_20150208055241.jpg

                     抜糸も 完了~っ!

   ちょっと赤いのは 元気になって 跳んだり跳ねたりしてたから 攣れたんかと。

               退院直後の方が キレイなくらい。    笑



IMG_0080_convert_20150208055358.jpg

    これで 膵炎の数値が(犬膵特異的リパーゼ)
              基準値内になってれば まも嬢治癒 と なります。

        ほぼ3週間に亘り まもの事 心配してくださってありがとうございました。

         金曜日から(こんなに 笑) 見違えるように元気です。
                  食後の 謎の挙動不審も 土曜からありません。

      この急性膵炎から 慢性膵炎に移行するのか
           このまま 何事もなかったように 完全治癒するのか
                まだ心配な事も ほんのちょっぴりありますが きっと大丈夫。

        皆様に こんなご報告が出来て 私も嬉しいです。


                 これからも セナまもと私を どうぞよろしくお願いします。












IMG_0076_convert_20150208055431.jpg

    やった!やったっ やったーーーっ!

 まもが 元気♪
  きっと 治ったよ~っ!
      みんなー ありがとーっ!!!   わ~い♪♪♪




続きを読む

 立春大吉 まも退院。 





                     立
                     春
                     大
                     吉  

   こんなステキな日に まも退院する事が出来ました。
              この字を 玄関に貼っておくと 厄除けになるんやって。

 昔、「立春大吉」と書いたお札が 貼ってあった家に 鬼が入ったんやけど
 振り返ると さっき見た 「立春大吉」の 文字が見えて
 「まだ入ってなかったんや」と また出て行ったっていう話。
 この文字は 左右対称で 表から見ても裏から見ても同じやからやって。

         まもを苦しめてる「菌」も ありゃりゃと 出て行ってくれたのかも。


       今日の朝も 病院からまもの状態報告の 電話。
                   (そんな事 入院ワンコ家全部にしてるんやろか?)
    白血球の数値が 下がってきた事。 一度も 震えてない事。
    隣のゲージワンコと張り合って 吠えてる事。
    ササミを 僕の指ごと食べてくれる事。 うんPした事。
    熱も 下がってきた事。 今、僕に遊べ遊べと 催促してる事。
               そして 外部に出してた 検査結果が返って来た事。

              まも 「膵炎」 でした。



IMG_0024_convert_20150205045315.jpg
              お迎え準備を察知し 控えてるセナ兄

 本当は ステロイドでどかんと治すところやけど
 子宮跡に残ってる菌(熱の理由は コレ)が また活発になるので 使えないそうで。
 私も ステロイドを使った治療は ちょっとアレなんで ちょうど良かった
      そうなると お薬と点滴で 治すしかなく
                 入院してても 家に帰っても大丈夫って。

        迎えに行こう♪ くるみこちゃんが 連れてってくれる。



IMG_0027_convert_20150205045349.jpg
     そんな顔しても こないだ大騒ぎしたので 連れて行きませんっ!

 膵炎の原因はわからんけど 術後の併発かも?
 肥満でもないし 副腎も 糖尿も 甲状腺も 胆のうも異常無いし・・・。
 子宮蓄膿症より 以前?直前?
          (そう言えば 緊急手術になった日の早朝 嘔吐してた!)
   膵炎で 熱は出ないんやって。
          膵炎に特効薬はなくて とにかく膵臓を休ませるんやって。



IMG_0031_convert_20150205045411.jpg

                 まも、私を見て 大喜び。 
      
        私に ちゃちゃっっと挨拶すると さっさと くるみこちゃんの元へ。   アリャ

   あ、くるみこちゃん まもの為に 仕事終わって
                  着替えもせずに 駆けつけてくれたから
       「私、暖パンやねん」 「暖パンやねんけど・・・」 って 何度も言うてた。   笑



IMG_0033_convert_20150205045433.jpg

                     まも、めっちゃ元気です。
    
          ピョコピョコ跳ねて 尻尾ぶんぶんで 目はキラキラ
                   もちろん 震えもないし 何より ご飯完食っ!
         量は控えめ いつもの半分程度やけど 食べるの途中で 止めなかった。

    あ、車に乗る前に ちっこしたので
             帰宅後 大量ちっこは無し。 代わりに 小さなうんP。

       うんP後の痛みが 無いっ!!   良かった 良かったね まもちゃん。



IMG_0034_convert_20150205045459.jpg

    まもが どこも痛がらない 落ち着いて眠ってる。
            震えも無い すがるような目もしない。 なんて幸せ。

   まもを 応援してくれはったみなさま
            まもは まだ、切除部分の炎症と 膵炎を抱えてますが 元気です。



IMG_0041_convert_20150205045524.jpg

       今度こそ 今度こそ大丈夫です。
             このまま ジリジリと完全回復に向かうと信じてます。

   たくさんの優しい言葉、励まし、時に一緒に怒ってくれはった皆様
                          感謝しています。  ありがとうございました。


            まもは 大丈夫です!  
                         セナまもと私 元気です。












IMG_0036_convert_20150205045552.jpg

 このまま 震えが無く
      私が 違和感を感じない限り 抜糸時まで通院は無し。
 状態を見て また 外部への検査を出して
      膵臓の状態を見る。という 感じになります。

         立春大吉だ♪ 私にまもに 皆様に 立春大吉やっ!






続きを読む

 まも 再入院。 




          たくさんのコメント ありがとうございました。
 
私と まもにはもったいないくらいの
        みなさんの気持ちがこもったコメントに
                      感謝の言葉しか ありません。

   本当に 率直な意見に
         ブログを通して知り合ったなんて 信じられない想いです。

      ありがとうございます。
                     そして まも、再入院しました。




IMG_0176_convert_20150203035817.jpg
                    以前の写真です。

   経緯を お話します。

 私は 仕事前にお風呂に入る習慣なんですが
        上がってきて準備すると同時に ご飯の用意をし 声をかけたんです。

 いつもなら 布団から出てくるまもが 出てこない。
 薬も飲ませなければいけないし
         仕事なんで スプーン給餌する暇もないので 強く呼びました。

 まも、ヨレヨレと 私の側まで来て とりあえず薬だけ飲みました。
 でも いつもの震え、そして ご飯食べませんでした。
 鳥肝だけを与えても 受け付けません。



IMG_0178_convert_20150203035852.jpg

 いまだに波があるので このまま出勤しても
       きっとそのうち治まって 帰る頃には また普通にもどってるかもしれない。
                          (仕事中心配で 心がどうにかなりそうですが)
 けど、空腹感で吐いて ひょっとしたら ひょっとすると
        吐いた薬のせいで炎症が あるいは セナが舐めてしまうとか・・・

 フルフル震えて なんだか後ろ足も ヨレヨレ
 もちろん顔にも元気ないし 化粧する私にすり寄って 顔を見上げてくる まも。
 そして またお腹を見せて 見つめてくる。  あぁ・・・

 あの獣医達の言葉と 顔と私の職場、
           そしてまも 色んな事が ぐるぐるぐるぐる。

 「後悔しない事。 自分を信じる。 まもの声を聞く。」
          そして 友人に言われた 「甘えたらいいんよ。」 ええいっ!

 手術した所、セナまも地方で1、2の病院(規模が)って 言うてたでしょ?
 という事は もう1軒 1、2の病院があるっ! 

 もちろん 診療時間外やけども 電話してみた。
 他の病院で診てもらって 症状訴えてるんやけど
           痛みで一蹴されて 相手にしてもらえない事も。



IMG_0239_convert_20150203035937.jpg

 しばらくして 「すぐ来てください。大変心配しております。」 と。
 大急ぎで 職場に電話 タクシー会社に 電話。
 間違えて 英会話教室にかかっちゃったけど。   

 と、なんと 3分もせんうちにタクシー到着
 服も着てないし (風呂上りの上に 裸族やから 笑) 髪の毛も ビチャビチャ
 用意もしてなくて 焦った焦った。
 あんなにヨレヨレやったまもが ちょっと元気になって
                    なぜか さっさと自分からバッグin
 サイフと携帯 動画の入ったカメラもって まも連れてタクシーで病院に。

 すぐ診てもらえました。 まも、ちょっと元気に。
 いままでの経緯 退院時の事、こないだの土曜の事 そして画像。
 画像見るなり 「ん?痛み? ん~・・・」 そう!先生!痛みじゃないでしょ?
 やっぱり1週間経って この様子やったら 疑問を持つべきではないか
 こんな状態で 次の来院が 1週間後の抜糸時って おかしいのではないか
 私じゃないよ。 先生が言った。

 そして まもが痛みを感じる強さの話をした。
 先生 私に断ってから 触診&「痛いって言いや」と言いながら 後ろ脚を何かした。
 まも、まったく無反応。 ピクリともしないし。
         やっぱり痛みに強いか 痛みを感じてない=痛くない らしい。

 超音波検査と 血液検査をさせて欲しい。 と言われたので
 大人しく どんな検査も大丈夫なので
           そっと手を添えるだけにしてください とお願いして 診察室を出ました。

      長い長い時間。 あぁ 診察室5つもある と この時知りました。



IMG_0257_convert_20150203040113.jpg

              ごめんなさい また 長くなっちゃいましたね・・・

  超音波検査の結果 気になる所が3つも・・・   

 詳しい事はまだわかりませんが 炎症箇所がいくつかと
 胃腸がほとんど動いてなくて 何かが溜まってる事。
 熱もある事 そして なんだかわからない 影もある事・・・。   うぅ・・・

 血液検査も 術後1週間の数値ではない
 お腹の中が どんな状態やったのかわからんけども
         こんな数値が出たら 僕なら焦ります。 って。 私も 焦ってる。

 これは まもちゃんしんどいでしょう。
 とりあえず 苦痛を取り除き 闘える体に戻す事。
 それには 食べないといけない事。(体重が600g減ってる)
 震えと 熱の原因となる病変否定の為 外部の血液検査機関を利用したい事等々

 もしかして、もしかしてやけど 19日の震えと熱
            やっぱり 私が思った通り 別の病気やった???
 たまたまその時に 子宮蓄膿症になっただけ? と いう可能性も?

 まも、入院となりました。 きっと 火曜も帰ってこれなでしょう。

     ただの 術後がもたついてる状況でありますように。
                        私、痛恨の散財に なりますように。


          またしても 長文散文ごめんなさい。

                        犬の神様 まもを お守りください。











IMG_0240_convert_20150203040024.jpg

 本当は 楽しい嬉しい記事になる予定やったんです。
 お届け物が届いて 久しぶりに声上げて笑えたのに。

 家に帰ってきたら 玄関の鍵閉めてなかった。

 長文ダラダラ ごめんなさい。
 みなさんに 報告したかったのです
            上手く書けませんでした。 すいません。




続きを読む

 退院後 初診察の顛末。 





   めちゃ冷え込んでます セナまも地方。
            少しですが 雪も積もりましたよ。

    心配していただいてます。 雪舞う中 セナも連れて まもの病院へ行ってきました。

  この日も チワ飼いの方や それ以外の方から
        セナ王子絶賛され♪ ちょっとテンションUPな バカ飼い主。   笑
                       (どうして 誰も まもを褒めてくれないんでしょ・・・)

      さすが 予約制 たいして待つ事なく 診察室へ。
                      (とは言うても 診察室6つもあるからね)



IMG_0270_convert_20150202041205.jpg

              入った途端 うっ・・・ あの 先生・・・

 実家の 麿坊ちゃんの診察 ろくに出来なかった
 私の質問に答えられず はぐらかして 適当な事ばかり言う
       大学卒業した?ってくらい若くて でも 顔はめっちゃ可愛い先生。

 仕方ない、予約したのに あの若造 (よく見たら そんなに若くない)先生じゃない。
 でも、こういう システムなんやろか?
      と、まもの震えの説明をして 画像見せるも 「痛みでしょう」と バッサリ。

   おいおい、画像 最後まで見る事さえしーひんのかいっ! (言うてへんよ 笑)
          まだ くどくど言う私に 「じゃ、神経反応診ます。」 じゃ? じゃ?って・・・

    足元では いつになく騒いで ちっとも言う事聞かない セナ。

  まぁまぁキレ始めた私に 先生やっと気付いて
      「担当の○○先生 まだちょっと空かないので お待ちください」
  と、焦って バックヤードへ。
  診察室で ぼーっと待ってると 相談してきたのか (誰と?)
          「やっぱり 痛みやと思います。」 って

    「痛みは感じてはらへんので 鎮痛剤は出しません。」 って
           言うたやないか・・・    呆れる 私。

     とうとう 診察室さえ追い出されて (笑) また 待合室で待たされる私。



IMG_0276_convert_20150202041231.jpg

   やっと あの先生が空いて またしても 同じ話。
  「まもちゃんは 痛みに大変弱いので」 って・・・  え?
  もしもし? どこの まもの話でしょうか?
  痛みは感じてはりません って ここの医者 (別の医者)が 言うたでしょ?
  その話も 3回目ですやん
        そしたら 「まもちゃん怖がりですから」に すりかわった・・・。

     そして また別の診察室に入れられて
              ホワイトボード使って 手術の説明。  (いまさら???)


  「じゃ、鎮痛剤だしましょうか?」
  「じゃ、神経系の検査しましょうか?」  って 私に 選択させる始末。

     ここには書いてない ???な話も いっぱいあるんですが・・・。

     話も 堂々巡りになってきて
             若干 私、クレーマーっぽく 扱われ始めた。

    質問と疑問に 答えて欲しいだけやのに
         ろくに 診察もせず・・・。 (例えば 体温測るとか。最初 傷口さえ見なかった)



IMG_0280_convert_20150202041310.jpg

   じゃ、鎮痛剤で 震えが治まったら 痛みやったという事やね。
  可能性を 一つ一つ消していくのは ワンコの診察では常識やもんね。
  と、会計に行ったんやけども・・・

        もちろん 鎮痛剤は出ませんでした。    笑
                     前回と同じ 抗生物質が1週間分だけ。

     先生達は経験で きっと「痛み」と 診断しはったんでしょう。

                       そりゃ 山盛り 症例見てきてはるもんね。



IMG_0284_convert_20150202041344.jpg

   それにしても 他の飼い主さん達は
         なんでも先生の言う事を はいはいって 聞いてはるんでしょうか?

 緊急に手術してくれた事も (しっかり お金は取られてます)感謝してるし
 手術の腕も 別に疑ってないし、 すんごい金額やけど
  設備、従業員の数等見たら 文句もないんやけども。

       何で 話せば話すほど 不信感が湧く 先生達なんでしょ・・・

    うん。 前回も コレで病院替えたんやった。

  1週間後に抜糸の予定で、
         その時も震えてたら別の原因探しましょう・・・  だそうです。
    その時 まだ痛がってる(=震えてる)ようなら
             考えられる原因の説明は 納得出来るものでした。


    みなさんに いっぱいいっぱい心配してもらったのに
                        こんな ご報告しか出来ません。

  どうしても 「痛がってる」 に 見えないのは 私だけでしょうか・・・
                    「怖がってる」 には 見えるんですけどねぇ・・・












IMG_0273_convert_20150202041412.jpg

 おちっこはするわ キュンキュン大騒ぎするわ
 他ワンコ(大型ワンコのみ)に 喧嘩は売るわ
 カゴで 大人しくしてられなくて
     カゴ引きずって 診察の邪魔するわ・・・
  セナ もう 連れて行かないっ!!!

  結局 私に叱られて
    (私が)怖くて カゴから 出られなくなった セナ王子でした。




続きを読む

プロフィール

なっち!!!

Author:なっち!!!
関西在中
犬好き 酒好き 美味いの好き
いつでもどこでも何ぼでも寝れる♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


♂セナ王子♂
レッド&ホワイト 
2007年6月14日生まれ
体重 2.4キロ 
ヒトもワンコも大好き
愛想良し 度胸満点♪
気難しくて プライドが高い


♀まも嬢♀
ブラックタン&ホワイト
2008年8月1日生まれ
体重 2.1キロ
ちょっとビビリ
運動神経抜群で食いしん坊
ノーリード大好き♪


♪リンクフリーです
     ご自由にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
ランキング
参加してます。よろしくお願いします。
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ