手術 



ご心配おかけしてます。 
本来、明るく楽しいブログが いいに決まってるとは思うんですが
もしも、もしも 誰かの参考になれば
経験のある方の意見が聞ければと、
そして このブログは 私の記録でもあるので そのまま書きます。

このブログを見てくれたはる方の中に
本当に セナまもの事を好きになって 心配してくれてる方達がいてはる事 知ってます。
なぜなら 私自身も ブログで見てるだけのワンコ達を
本気で好きになり 心配したり 笑ったり 泣いたりしてるからです。

どうか ご自分のワンコを撫でくりまわし 何らかのサインを 絶対見逃さないでくださいね。

      そんなこんな 気持ちを込めて。。。





15日 手術前日 金曜から続く 色んな思いと
考えに 頭がいっぱいで 情緒も不安定で 1時間ごとに気分が変わり
セナまもに不審がられ (笑) それでもなんとか お散歩だけは普段通りに。
セナまものご飯は 昼と夜中なんですけど
さすがに 夜中はあかんやろ 21時が限界かなぁ。。。 と。
20時30分に 普段通りの晩御飯。
まも、食べない。 ので スプーンでご飯。 21時前に アイスクリーム。

うーん。今書こうと思っても どう過ごしたか記憶にない。     笑
朝、7時半に 砂糖水を飲ます。空腹で 低血糖起こしたら嫌やし。
(朝 8時まで 水の許可は出てたから大丈夫)



IMG_0223_convert_20140918024851.jpg

砂糖水飲ませた後 さすがに 少し眠れました。
お昼の12時までに 病院へ と いわれてたので
本当は お散歩がてら行きたかったんやけど あまりの暑さに 自転車で。



IMG_0224_convert_20140918024926.jpg
    まもちゃん あのヒト 13匹もチワワとトイプーと パグ飼ってるんやって。

みんなの診察が終わって 最後がまも。
ちょっと まもの事わすれてはったので もう一度 確認。
発作の事と 麻酔が効かない体質かもしれない事等。



IMG_0225_convert_20140918024955.jpg
                 帰りは フフタリぼっちだね。

その日 (16日当日) に 帰れるかどうかは まもの麻酔の醒め具合なんで
電話して 確認してくださいって。
ありゃ、電話してくれないのね。
それに 詳しい説明も 一切無し。 もちろん 費用の説明は 0
まぁ、こないだ閉院した病院の先生が言うてたけど
「あなたにとって かけがえの無い子でも
       獣医にとったら 通りすがりの子でしかないから」 うん。 その通り。
でも、「お金 お金という訳ではない」 うん。 その通りやね。

          どうよ この ネガティブな感情。   笑



IMG_0229_convert_20140918025030.jpg
                  セナ、歩こうね。

家に帰って 一緒に絶食してたセナと 一緒にお昼ご飯食べて
仕事の準備して 出かけました。

仕事中 吐き気抑えて 床に正座して 電話。
あ、4時から開院やった。 忙しい時に 悪かったかもと思いながら。

「あ、まもちゃんのお母さん 無事手術終わりまして
   もう 麻酔から醒めてはります。 18時以降なら お迎え大丈夫ですよ。」
と、明るい声。  その明るい声が聞き取れないほど わめき散らしてるワンコの声。
「ありがとうございますっ! 良かった。」
「お母さんお迎え 遅いんですよね?」
「え?あ、はい。 8時まで仕事なんで 10分までには迎えに行きます。」
「わかりました。じゃ、お待ちしてますね。」 大声での やりとり。
「あの~ すいません。まさか 後ろでわめいてるの まもじゃないですよね?」
「あっははっは。 まもちゃんです。」 
 ええええぇっ!!! まもが? まもが???
いやいや、まもが 吠えたり わがままやったり そんな事。。。     笑



IMG_0245_convert_20140918025102.jpg

8時に さっさと仕事上がって 猛スピードで病院へ。
仕事、ほったらかし。 一言でも 経営者から文句言われたら 辞める気やった。
たとえ 「今回だけやで」 って そんな一言でも。
仕事も 私への信頼も 社会人としての責任感も 常識も
そんなもん どうでもえぇ。 一刻も早く まもの元へ。

8時10分 病院到着。
まだ 数人の患者さんが 診察待ち。
そわそわしながら待つ 時間の長い事。
あぁ、残りの 自分の分の仕事終わってからでも 間に合ったなぁ。。。
と、責任感ある 常識的な私が戻って来た。  良かった。  笑

最後、私が呼ばれ 診察室に入って行くと
抱っこされたまもが居た。 ひと回り小さくなって。
感情を抑えて そっとまもを受け取ると 小さく震えて荒い息使い。

で、先生からの 説明。

切開の傷は 最初の予定通り 1cmほどで済んだ事。
まもの 「癌」 は 薄いしっかりした殻の中に入ってた事。
お腹開けても 1つしか見当たらなかった事。
麻酔は セナ兄と違って 何の問題も無かった事。
血液検査も 何ひとつ 悪い所が無かった事。
レントゲンでは 転移は認められない事。

要するに 「癌」 以外は 悪い、異常が まったく無いという事。
私、とりあえずほっとして無言。
ほんの少し 転移しやすいタイプでは無いかも という 確立が上がった。
もちろん 病理に出して 専門家の意見待ちなんやけども。

レントゲン写真も 憎い「癌」も ちゃんと自分の目で 確認
ステンレスの 糸(糸?)で 縫ってあるので 舐めても大丈夫だそうで。
フタ針。  つんつるてんの お腹。    笑

さぁ 帰ろう。


IMG_0230_convert_20140918025134.jpg
                  まもちゃん おかえり

私の安堵感も まもが無事やった喜びも
                      実は ここまで。

         これから セナと まもと 私にとって 長い長い夜が 始まるなんて。












IMG_0222_convert_20140918025213.jpg

 セナ、私が まもと一緒に出かけたとでも?
 自分だけ 置いていかれたとでも?
 まったく元気が無くなり ぐったりする セナ。

      セナにとっても まもは かけがえの無い存在になってたんやね。


 コメント欄も拍手も閉じたのに
       別日からコメントくださった方 私を泣かさないでください。

               本当に本当に ありがとうございます。




ー追記ー


無事やったからこそ出る疑問。    笑

前に お値段も ちと大きいっていうてたけど
 9/12 初診料・スメアー検査料   ¥2160
は、まぁ 普通。

9/16 総額 ¥67280っ! マジか?
手術代 ¥24000とかは 普通やのに
血液検査 ろくな項目してへんのに ¥4200?
レントゲン2枚で ¥4000? 病理検査に ¥12000???

こ、これって。。。   もちろん もっとお高い所も あるけども。

っていうか 私、今まで 病院でまともに払った事ないから そう思うんかな?  笑
プロフィール

なっち!!!

Author:なっち!!!
関西在中
犬好き 酒好き 美味いの好き
いつでもどこでも何ぼでも寝れる♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


♂セナ王子♂
レッド&ホワイト 
2007年6月14日生まれ
体重 2.7キロ 
ヒトもワンコも大好き
愛想良し 度胸満点♪
気難しくて プライドが高い


♀まも嬢♀
ブラックタン&ホワイト
2008年8月1日生まれ
体重 3.1キロ
ちょっとビビリ
運動神経抜群で食いしん坊
セナ兄大好き♪


♪リンクフリーです
     ご自由にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
ランキング
参加してます。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ