経緯と後悔 





今日もいいお天気 セナまも地方。
涼しさより 暑さを 日中はまだ感じます。
まもの良性結果に 一緒に喜んでいただいて ありがとうございます。
本当にお騒がせし て申し訳ありませんでした。


ご心配おかけしてます まも。 めっちゃ 元気ですよ♪

今日は まもに関しての 最後のグチグチです。   
ウザい グチグチです。  笑

      長文、ウザ記事嫌いな方は どうぞスルーでお願いします。


IMG_0295_convert_20140930024841.jpg

今回の まもの乳腺腫騒動では 避けて通れない事があります。
それは 避妊手術してたら こんな事にならへんかったんちゃうの?って 事です。

もちろん 私にも その知識はちゃんとありました。
実家ワンコになりますが 麿坊ちゃんの先代を 乳腺腫(悪性)で 亡くしています。



IMG_0296_convert_20140930024914.jpg

私は 去勢、避妊をする主義ではありません。
健康な体に メスを入れる事に 抵抗があるからです。
けど、去勢避妊をする方に なんの異存もありません。
反対意見、これっぽっちもありません。
ただの 「主義」 であって ただの 自分の考えです。



IMG_0297_convert_20140930024943.jpg

そんな主義やった私の元に まもはやって来た訳です。
そこで 問題発生。
セナとまもは 実兄妹。 間違いがあったら エライ事です。
たまに 父娘で交配したコはいますが 兄妹、姉弟となると 大問題です。
絶対に イケナイ事です。



IMG_0333_convert_20140930025010.jpg
        めっちゃ睨んでますが 友人ワンコ アクアが お見舞いに来てくれた。

で、簡単に 主義に反して まもを避妊しようと 病院へ行ったんです。
日取りも 段取りも決定した その夜の事でした。
セナの あの腹痛の大発作が起こり
        人生初めて ワンコの夜間救急へ走ったんです。
壮絶な発作で セナが叫び 痛みに耐えかね とうとうひっくり返る事態に。



IMG_0344_convert_20140930025053.jpg

レントゲン、血液検査、超音波 とりあえずいろんな検査をし 異常はなし。
もちろ ん嘔吐、下痢など一切無し。
この時 もちろんセナは1歳で 命に関わらない ただの腹痛なんて 思いもしなかった。
そんなもんじゃ無かったんですよ。 痛がり具合が。
で、唯一見つかった 微妙な異常が 前立腺が肥大してる??? だけ。



IMG_0347_convert_20140930025127.jpg
                    お見舞いの品は クッキー

当時、今から考えられないくらい まも嬢ぽっちゃりさんで
まもを手術したら もっと肥えるねぇ。。。と いうのもあって
前立腺等々の事と考え合わせ セナの方を 去勢する事となったんです。

これが まもに避妊手術をしなかった経緯です。



IMG_0411_convert_20140930025317.jpg
 まもが 大丈夫な代わりは何やろうと思ってたら DVDが壊れました。 
                       まもと同い年のDVDが 突然何の前触れも無く。

♀ワンコは 避妊手術しないとかなりの確立で 乳腺腫になる
    獣医側の いろんな情報操作もあるかもしれませんが 多いのは多いと思います。
なるか ならへんかわからん病気の為に まだ健康な仔犬やのに メスを入れるか
10歳越して発病した老犬に 麻酔をかけ メスをいれるか。。。
その上、自分の飼育状況を考慮して 考えないといけません。
(例えば心臓が、とか 大型ワンコで家がスプラッタ状態になるとか
    ♂♀の多頭飼い とか犬種的に病気の確立が高い とかお仕事持ってるワンコ とか)

私の この選択が まもを苦しめたのかと。
まだ6歳やったし 簡単に手術を決めたけど
                  これが 10歳、11歳やったら?
たまたま良性やったけど 最悪の事態になってたら?



IMG_0399_convert_20140930025249.jpg

セナに 去勢手術をした事は 後悔してませんが
          まもに関しては 答えの出ない考えに 囚われています。

もう我が家には 今更どないにもならへん問題ですが
これから ♀ワンコのお迎えを考えてはる方へ、
まだ パピーのワンコと暮らしてるはる方へ 真剣に考えて欲しいなぁって。


                      余計なお世話かも やけど。












IMG_0350_convert_20140930025348.jpg

選択には 責任がついてくる
人生は 選択の連続やしなぁ。

考えても 無駄な事はわかってても
        あの時 あぁすれば こうしてたらって。
後悔 後悔ばっかり。

       でも、 グダグダ記事は これで最後~っ!    笑




コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちも、ラン避妊してないんですよね。
来月8歳だし、たぶんもうしないと思う。
だんだん年撮るにつれて、いろんな心配
します。どっか、悪いとこないか、あちこち
触りまくります(笑)そんなんで防げないけど。

避妊しても、確率の高くなる病気もあるみたい
だよ。何だか忘れてしまったけど、

病気したら、避妊してたら、、。
考えますよね。
してても、病気になるこも、いるし。
そればかりは、わからんね

まもちゃん、がんばった!(^_^)v
良性で、良かったよ!

No title

私も4歳のコタ 5歳の小鉄の去勢に悩んでいます
私自身も健康な体にメスを入れない考え・・・
でも 迷うのが現実ですv-393

No title

うちは蓮をお迎えした時にほとんど何も知識がなく・・・
獣医さんの勧められるままに去勢をしました・・・半年の時でした。
今後のためにいいですと勧められ 獣医さんが言うならとその気になったのに
当日「稀に麻酔から覚めない子がいます・・・」と急に言われて
恐ろしくなったのを思い出しました・・・
あの時何もなく今元気だから よかったと思えるんですけど
麻酔から覚めなかったり後遺症が残ったりしてたらと考えると
よく知らなかった自分が怖いです。
それもこれもいろいろ含め飼い主の責任なので 次は迷うと思います。
お迎えしたら・・・ですけど・・・

セナくんまもちゃん今日も元気そうですね。
なっちさんホントによかったですね♪

No title

なっち!!!さんがちゃんと考えての事ですもの♪
セナくんもまもちゃんもちゃんと分かってますよ(*^^)v
去勢避妊に関してはデリケートな問題ですからね。。
沢山考えるのはイイ事ですよ♡

色々大変な時にこつぶにありがとうございました<(_ _)>
これからもこつぶ共々どうぞ宜しくお願いしまーす☆

No title

自分のうちの子を守るのも
生涯のパートナーとして
最後まで一緒に過ごすのも自分。。。

大切なパートナのために
色々なことは自分が決める。
それでいいんだと思う!

コメントありがとうございます。

=だわっちさんへ=

きっとね、また♀ワンコお迎えしても手術はしないと思います。
なんかね、やっぱり私は嫌なんですよね。
明確な理由ないんですけど。
ランちゃん もう8歳ですか。
ダイエットにも成功してはりますしね~
健康第一ですよね♪

まも頑張りましたけど病院でも回復中は
物凄い声で鳴いてましたよ。
ちっとも良いコじゃなかった。   笑



=kazuさんへ=

セナの去勢について後悔してないのは
部屋の中でもマーキングをまったく無くなった事。
ランとかに行ってもマウンティングをしなくなった事。
とくにマウンティングをしなくなったのは良かったです。
ご飯やおやつを食べるようになった事も大きいです
そして何より、あのめっちゃ酷い腹痛が減った事。
良い事尽くめやった事は確かです。

と、思えるのも健康では無かった
前立腺が肥大してるって前提があったから
躊躇せず出来た事なんですけどもね。 悩みますよね。。。



=ren母さんへ=

しつけ教室や獣医は去勢、避妊を勧めはる所が多いです。
去勢や避妊して無い事で気が散って教える成果が上がらないから?
獣医に関しては簡単な手術で収入があがるからかと。
まぁ、そんな事言うても上手い事言うて否定しはりますけども。
麻酔失敗しても結局ワンコは「モノ」であって人ではないので
責任取らされる事もありませんから。
悲しいけれどこれが事実なんです。
今は麻酔も事故は減ってるかもしれませんが
それでもやっぱり帰って来ないワンコはたくさん居るのです。
私は手術自体はそんなに恐れてないんですが 麻酔がね。。。

私は獣医さんにギャァギャァうるさいんですが
何かあっても決して獣医さんのせいにしたくないからなんです。
自分が納得して選択して責任を取りたいのです。
私のワンコなんですから。

セナまもは元気です。 多頭は素晴らしいですよ♪ 本当に!



=ぶっちーさんへ=

友達同士でも意見が分かれる問題ですよね。
特にしつけ教室に通った方は。
去勢、避妊で3時間は呑めますね!?    笑
一生懸命考えた結果なんで後悔しても仕方ないんですけどね。
私はヒトそれぞれでいいと思ってますが。
デリケートな問題で熱くなるヒトも居はるやろうし
コメント欄どうしようか悩みましたよ。。。

こつぶちゃん12歳。まだまだ若いですよね!
私もセナまもとあと10年近く一緒に居られると思うと
嬉しくて幸せな気分になります♪



=きゃふさんへ=

そうですよね♪
自分の考えと家事情にあった方を選択すればいいんですもんね!
みんなそれぞれ環境が違うんですから。

愛すべき家族の為に出来る事を
できるだけしようと思ってます。

No title

避妊・去勢に関しては
なっちさんと全く同じ考えでビックリ
うちはしおんは停留睾丸で
お腹を切って取り出したので去勢という結果になったのですが
りりあに関しては健康なのにメスをいれて
もしそのせいで何かあったら後悔どころじゃ済まない・・・
でも避妊さえしていればかからなかった病気に
かかってしまったら・・・
悩み続けて7歳になってしまったので選択の余地がなくなりました
もし人間やったら子宮癌の可能性を考えて
子宮をとったりしないよね
でも盲腸は切ったりするしな・・・と無限ループに陥っています
病気にかかるか、かからないか運命にまかすしかないね
・・・って、私も長文になってしまいました(^_^;)

ECCAさんへ

そうなんですよねぇ。。。
とても難しくデリケートな問題なんで
さて、どうしようかと思ったんですけども。
まもの病気では避けて通れない話題かな?と。
だって手術してたらならなかった可能性大ですよ。

ヒトに置き換えるのもアレですが 子宮と卵巣って臓器ですよ。
それを健康ないたいけない仔犬を全身麻酔で眠らせて
お腹開いて取るんですよ。。。   うーん ですよね?
人それぞれなんで批判する気は毛頭ないんですけれども。

前立腺肥大?とはいえさっさとセナ王子の去勢を決めたのは
実はしおん君と同じく停留睾丸やったからです。
でも、お腹の中の睾丸だって「癌」化するかどうかは?なんですけども。
で、まったく問題のなかったまもとは違うんで決心があっさりついたんです。

アンジェリーナジョリーはどうして乳腺取っちゃったんでしょ。。。
確立は限りなく高いとはいえ健康やったのに。
報道されてない何かがあったのかもしれないけれども。

本当に難しい問題ですよねぇ。。。
プロフィール

なっち!!!

Author:なっち!!!
関西在中
犬好き 酒好き 美味いの好き
いつでもどこでも何ぼでも寝れる♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


♂セナ王子♂
レッド&ホワイト 
2007年6月14日生まれ
体重 2.7キロ 
ヒトもワンコも大好き
愛想良し 度胸満点♪
気難しくて プライドが高い


♀まも嬢♀
ブラックタン&ホワイト
2008年8月1日生まれ
体重 3.1キロ
ちょっとビビリ
運動神経抜群で食いしん坊
セナ兄大好き♪


♪リンクフリーです
     ご自由にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
ランキング
参加してます。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ