セナ王子の抜歯手術。 






    みなさん 連休はいかがお過ごしでしょうか。
        セナまも家は セナの抜歯連休となっております。   ?  笑


           今回のセナの口腔事情は ダラダラと長文です。

                すいません。 けど、

            チワワ飼いなら あるある話です。 忘れないで。




IMG_0158_convert_20160311012131.jpg

    この 人差し指の爪先の歯が 一番グラグラで
                たぶん 引っ張ったら抜けると思う。 って くらい。

         で、上に見えるのが 1本だけ残ってる 前歯。
            この歯の周りの歯茎の腫れ、炎症が 一番酷い。

       で、下の犬歯が横に広がってきてて
                口を閉じてても にょっ!って 見えるほどに。

     一応 せっせと 不完全ながらもお手入れはしてたので
                実は 歯石はビックリするほど ではありません。 
                        
           なぜ セナの歯がこんなに汚い(色ね)かは 謎。




IMG_0248_convert_20160320025508.jpg

    電車に乗って 5駅離れた まもが術後膵炎でお世話になった
                       セナまも地方で 1、2を争う大病院へ。

             設備、対応は良いけど 高くて有名。     笑



IMG_0249_convert_20160320025540.jpg

  前回の先生が なんとなく なんとなーく ピンと来なかったので
    (まもを診てくれた あの電話口にまもを出してくれた先生は もう居ない)
        受付で 「繊細で 細かい仕事が得意で 丁寧な先生を」と 希望。

           院長先生が チラチラ目に入るけど
                        慣れすぎた先生は ヤダ。

        この日はガラガラやったんで すぐ呼ばれて診察室へ。

    って、 おーーーいっ! なんだい このチャラ男はっ!
         こ、子供じゃねーかよ! ジャニーズじゃねーんだから・・・
       180cm超の めっちゃ小顔の 
             タイプではないけれど20代半ば?な けっこうなイケメンが・・・   
             
            えー なんで 獣医に???って いうくらいの。

          爽やか 清潔 うーん・・・ もこみちみたいなんが 担当。
                          めっちゃ オリーブオイルが似合うぞ。

      もう一度 簡単にセナの取り扱い注意(?)を 説明。
            はいはいって 軽く聞いてる感じ。 もう チェンジは効かへんし・・・

     「ちゃんとしてやっ!」 「やった事(歯石取り)あるやろな!」
             「ほんまに 大丈夫やんな?」 等々 失礼極まりない私。

                   ま、いつもの事やけども。   笑

                もこみちにセナを託して まもとトボトボ帰宅。

          と、そこへ 病院から電話。 預けて まだ1時間も経ってないのに!

    術前の血液検査には問題がなかったんやけども
                体温が 39、8℃もあるんですがどうしましょ? って。
          40℃なら延期、セナの普段の体温は39℃前半。

    「問題は無いと思うんですが 許可が欲しくて・・・」 と もこみち。
      「問題ないンやったら わざわざ聞かへんやん?
                      なんか 弊害があるんやろ?」 と、からむ私。

   うだうだ言うてても仕方ないので 「お願いします」と 電話を切って
    ビール持ってしまあじの干物持って ケーキぶら下げて
              まもを連れて 小太郎の家へ。




IMG_0257_convert_20160320025642.jpg

     コーヒー飲みながら ケーキをオトンの分まで食べ (この日、オトンの誕生日  笑)
                    さっきの電話について ごちゃごちゃグチる。

     「何かあったら 許可出さはったでしょっ」て 言うんやわ!とか
                     「予防線やわ 絶対っ!」 とか 言いたい放題。

        と、そこへ (15時前)に またしても電話・・・   
                   !!!と なる私達。  こ、今度はなんやっ!

      血液もレントゲンも 問題なし。 ところが・・・
             CT撮って診たところ なんと 全部の歯があかんかもって。
       あの しっかりしてた 立派な犬歯(上下とも)も
             歯石はあるけども 全然問題無さげな あの奥歯の面々も???  嘘。

       もう アゴの骨が 溶け始めてるらしい。

    そんな・・・ アゴの骨が溶けるって 聞いた事あるけども
      歯石が 盛りって あったり 膿が出てたり
               まったく 手入れしてないようなコの話やと思ってた。

     奥歯は もう絶対ダメで 犬歯の根元は 骨が溶けかかってる状態。

   「残してって言われれば 残しますけども 数年後また抜歯になるでしょう」って。
        と、いう事は もうすぐ9歳のセナが 11歳、12歳でまた・・・
    それは困る。 けど、犬の象徴のような 武器のような 手のような
                  あの チワワにしては立派で 大きいセナの犬歯を?
   動揺しながらも 一生懸命考える私を
                  辛抱強く待つ もこみち。
        今の負担か 先の負担か・・・ セナの 気持ちか・・・

      「ま、セナ君なら12、3歳でも 抜歯手術は可能ですから。」 と もこみち。
   
    今 CT中って事は 麻酔は もうかかってる。
          私のGOがないと 手術は始まらへんし 麻酔時間も延びるだけ。
    「気管虚脱はどうやった?」 とか 動揺しすぎて
              関係ない話をしだす私に もこみちは我慢強く対応。

               悩んで 悩んで・・・ 抜いてもらう事に。




IMG_0252_convert_20160320025618.jpg


          散々落ち込んで 織機の置いてある部屋へ。

    いろいろ織りたいモノの希望はあったんやけど
      なぜか オカンが
         「今回はそれ止めて 好きなんにしたら? また織ればいいし」 って。

                あ・・・ 30分も 電話でしゃべってた・・・。




IMG_0258_convert_20160320025716_20160320030334945.jpg

        気が向くまま 縦糸を作り始める私。
           ちっとも進まへんし 本数も数えられない状態。

      オカンに 250本って言われたのに 1時間経っても90本程度。
               話しが変わる度に 変わる糸。

        前回は 2色で250本のところ 350本を1時間でしたのに。

         紫ばかりを選び 遅々として進まない 縦糸作り。
        
      理由は 手術終了の電話が無い事。
             午後の診療時間が始まってるのに! なんで!

      また わぁわぁ喚き出した私に 今度はオカンが辛抱強く付き合う。
        「電話したら?」
         「待つわ」
     「・・・ 遅すぎひん? 何で 連絡ないの? するって言うてたのに!」
         「電話したら?」
     「まだ 手術中やったら手 止めるやん」
          「じゃ、待つ?」
    「麻酔覚めるのに 時間かかってるんやろか?」
          「電話したら?」
    「午後診察入ったんやろか? 今日先生少なくて
                待ち時間長いです って お知らせあったもん。」
         「じゃあ 待つ?」  ・・・ この 繰り返し。

           結局 待てずに電話。  なんて 不毛・・・。 

    手術 終わってた。 点滴して 麻酔を抜いてたトコ。
                 セナは ぼーっとしながらも起きてるとの事。

        腫れも出血も少なく そんなに 痛がってもいない様子。
  各検査も黙って 素直に受け まだ1度も吠えたり鳴いたりしてないって。
 
    犬歯、思ったより 簡単に抜けてしまったそうで
                   やっぱり 抜いた方が正解やったらしい。
             ここは めっちゃ自信ありげな声やったし そうやったんやろ。

    午後診があるやろし 電話は早々と切り上げて
                        縦糸作りへ戻る 私。

                  進む進む。    笑




IMG_0261_convert_20160320025744.jpg

            ほっとし過ぎて お腹が空いて
                       縦糸終了させて 飲みに戻る私達。




IMG_0264_convert_20160320025816.jpg

             小太郎が完食出来るよ う励まし応援してる まも。   嘘。




IMG_0266_convert_20160320025900.jpg

        明日の様子で 退院出来るかどうか決まるので
                 いつでも お迎えに行けるように 早く寝ましょう。

          まも、ずーっと 目開いたまま。
                耳も ピンっと緊張状態。

                   セナ兄が居ないと ダメダメやね。

                                   まもも 私も。


                         続きは また明日。












IMG_0250_convert_20160320030003.jpg

   突然進み出した 縦糸作り

    250本でいいところ
            ・・・406本もしてた・・・。  オカンごめんよ。




  


   紫の意味

  紫はエネルギーの赤と鎮静の青という
  真逆の二色が混ざった色の為
  過度の緊張などから
  精神が 葛藤・錯乱状態にある時に
          バランスを 回復してくれるそうです。

  過度の緊張で疲れた心のバランスを取り戻す 癒しの色 なんやって。

  特に 紫が好きって訳でもなく
         糸作る直前まで 違う色の話ししてたのに。
                           (小豆色と 緑の話)
  なんで紫? なんで???と ぶつぶつ言うてた私に
                   オカンが 調べて送ってくれた文です。

     色って すごいねぇ・・・

          カラーセラピーって バカに出来ひんかもよ。


プロフィール

なっち!!!

Author:なっち!!!
関西在中
犬好き 酒好き 美味いの好き
いつでもどこでも何ぼでも寝れる♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


♂セナ王子♂
レッド&ホワイト 
2007年6月14日生まれ
体重 2.7キロ 
ヒトもワンコも大好き
愛想良し 度胸満点♪
気難しくて プライドが高い


♀まも嬢♀
ブラックタン&ホワイト
2008年8月1日生まれ
体重 3.1キロ
ちょっとビビリ
運動神経抜群で食いしん坊
セナ兄大好き♪


♪リンクフリーです
     ご自由にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
ランキング
参加してます。よろしくお願いします。
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ